三江線

三江線は2018年04月01日に廃線になりました。

三江線
さんこうせん
JR西日本

三江線のクチコミ

「川崎市民っす!」さんからの投稿

評価
投稿日
2018-03-31

江の川に沿って走る、とにかく風光明媚な鉄道路線です。起点の【江津駅】から、終点の【三次駅】までの108.1kmを、じっくり3時間半程度をかけて走ります。(便によって、途中駅での停車時間が長いこともあり、所要時間は異なる。)もしも、私の住む神奈川を走る東海道本線で例えるならば、三江線の全長は上野~熱海程度の距離で、普通列車でも1時間半程で辿り着けるので、いかに三江線は時間が掛かっていることか…(笑)。「山【陰】地域」と「山【陽】地域」とを結ぶ【陰陽連絡線】として、国策のように建設されてきた路線ですが、起工から全線開通まで約50年も掛けており、鉄道建設時期により線路形状が異なるのも特徴。初期に部分開通した区間は、グネグネと流れる江の川にそって、線路もグネグネと敷設された為に直線少なく、制限速度が時速30kmという区間ばかり。一方で最後に開通した浜原~口羽の区間は、高い土木技術力で建設されたので、山の中に長大トンネルを貫き、川には鉄橋を架け…列車が高速度でかっ飛ばせたりする区間もあります。車窓を楽しむアトラクションとして乗るのは最高です。

おいしいお店情報から、写真を撮るオススメスポットまで、三江線についてのクチコミ情報の投稿を受け付けております。

あなたのクチコミ情報をお待ちしております!

最終更新日時:2018-07-22 04:20:00